佐世保~天神間の高速バスで知っておきたい豆知識

日本
Pocket
LINEで送る

佐世保から福岡の繁華街である天神まで行く際、多くの人が利用するのが高速バスです。
私も何度となく利用してきました。

今回は、「佐世保~天神の高速バスで知っておきたい豆知識」を紹介します。

 

晴れた日は、天神方面行きは左側、佐世保方面行きは右側に乗るべき

 

今回、私が紹介したい豆知識がこれです。

 

西鉄バス(引用元:Wikipedia)

なぜなら、晴れた日はバスに乗っている際に日差しを浴びるからです。
私は、これが非常に嫌です。眩しいです。

東西に走る路線なので、日中は南から日差しを浴びることになります。
それが、福岡方面行きなら右側、佐世保方面行きなら左側に日差しがきます。
よって逆サイドに乗ればいいんです。

カーテンを閉めればいいのですが、
私にとって、せっかくのバスなので、景色を見たいこと(たとえ見慣れていても)、景色を見ながら考えごとをするのが非常にいい気分転換です。

あと、夏だと暑いのが嫌ですね。

女性でも日焼けするのが嫌でしょうから、佐世保―福岡間の高速バスを利用する場合には気をつけた方がいいです。

ちなみに私は、曇りや雨の日は日差しを気にしなくていいので、
思い切っていつも乗っていない側の席を確保しています。

よければ、参考にしてみてください。

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。国内外への旅行が好きでその模様をつづっています。渡航歴は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、アメリカ合衆国(ハワイ)等。
Instagramで訪れた場所の写真を日々アップ。
訪れた場所のキュレーション↓
https://retrip.jp/users/14os_g/articles/
トライアスロン挑戦中↓
http://try-tri-try.net/

Pocket
LINEで送る

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本
九十九島の穴場展望スポットは、鵜渡越展望台

佐世保の観光スポットとして、有名な九十九島。 海から急な斜面を形成した土地の佐世保市では、周りの山々 …

日本
弓張岳展望台は、第二展望台が九十九島のフォトスポット

坂道の多い県として有名な長崎県。 長崎市だけでなく、佐世保市も傾斜のきつい坂道が多く、良質な港が産業 …

日本
サンメッセ日南のモアイ像をキレイに撮るには、午後に訪れるのがおススメ!

宮崎県の人気観光地の一つである日南市。 鵜戸神宮やサーフィンなど自然・歴史とバラエティに富んだ観光資 …