鵜戸神宮観光は第一駐車場利用がおすすめ!

日本
Pocket
LINEで送る

宮崎の観光スポットの一つが、鵜戸神宮です。

岩の中に出来た社殿は必見で、宮崎の青い海と赤い社殿は写真映えします。

また、石ころを岩のくぼみに入れる運玉と呼ばれるまじない事も観光する際には欠かせないところです。

今回は、そんな「鵜戸神宮観光は第一駐車場利用がおすすめ!」する理由を紹介します。

洞窟の中に造られた鵜戸神宮の神殿。神秘的です。

鵜戸神宮観光には第一駐車場を利用すべき

 

鵜戸神宮には、第一駐車場と観光トイレ駐車場があります。

観光バスで行く人は除き、個人旅行で訪れる際は第一駐車場の利用をお勧めします。
(おそらく観光トイレ駐車場は、主に大型の観光バスが利用するところです。)

理由は、駐車場から鵜戸神宮本殿までの距離です。

圧倒的に第一駐車場からが近いので、時間の節約になり、効率的です。

なぜこんなことを言うかというと、
私は、真夏に観光トイレ駐車場に車を停め、15分(約400m)ほど歩いたからです。

歩く上に、暑いので汗だくでした。

真夏の観光は特に、気をつけた方がよいです。または歩きたくない人は。
真冬も海沿いで風が強そうなので、注意が必要なかもしれません。

観光トイレ駐車場からでないと見れない(入口)があるのですが、
個人的にはそれを差し置いても第一駐車場を利用すべきと考えます。

以上が、私が「鵜戸神宮観光は第一駐車場利用がおすすめ!」する理由です。

是非参考にしてみてください。

観光トイレ駐車場からは唯一入口の石碑が見れる。
観光トイレ駐車場から社殿へ向かうには、このトンネルを歩いて通る。

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。国内外への旅行が好きでその模様をつづっています。渡航歴は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、アメリカ合衆国(ハワイ)等。
Instagramで訪れた場所の写真を日々アップ。
訪れた場所のキュレーション↓
https://retrip.jp/users/14os_g/articles/
トライアスロン挑戦中↓
http://try-tri-try.net/

Pocket
LINEで送る

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本
九十九島の穴場展望スポットは、鵜渡越展望台

佐世保の観光スポットとして、有名な九十九島。 海から急な斜面を形成した土地の佐世保市では、周りの山々 …

日本
弓張岳展望台は、第二展望台が九十九島のフォトスポット

坂道の多い県として有名な長崎県。 長崎市だけでなく、佐世保市も傾斜のきつい坂道が多く、良質な港が産業 …

日本
サンメッセ日南のモアイ像をキレイに撮るには、午後に訪れるのがおススメ!

宮崎県の人気観光地の一つである日南市。 鵜戸神宮やサーフィンなど自然・歴史とバラエティに富んだ観光資 …