【注意喚起】ウズベキスタンのホテル等の決済は、現地通貨スム払いのみになりました。

ウズベキスタン
Pocket
LINEで送る

在ウズベキスタン日本大使館から2017年9月11日付で、下記のような書面が出ています。

「ホテル等での料金支払いに関する注意喚起 (PDF)」(引用元:在ウズベキスタン日本大使館HPより)
http://www.uz.emb-japan.go.jp/files/000288985.pdf

ウズベキスタンへ旅行される方は、参考にしてください。

なお、発表時にウズベキスタンのサマルカンドに滞在していました。

私の経験上は、ゲストハウスはUS$払いで問題なく決済ができました。
その後ブハラにも滞在しましたが、同様にUS$で決済可能でした。

発令直後だったので、周知されていなかった可能性もあり、今後は現地通貨スム払いが徹底されるのでしょう。

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。国内外への旅行が好きでその模様をつづっています。渡航歴は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、アメリカ合衆国(ハワイ)等。
Instagramで訪れた場所の写真を日々アップ。
訪れた場所のキュレーション↓
https://retrip.jp/users/14os_g/articles/
トライアスロン挑戦中↓
http://try-tri-try.net/

Pocket
LINEで送る

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ウズベキスタン
タシケントでの列車予約について

個人的には、ウズベキスタンを訪れたら列車旅をしてほしいと思います。タシケントやサマルカンドなどの一都 …

ウズベキスタン
ブハラ観光ランコース(ラビハウズ~ブハラ観光スポット)

このカテゴリでは、私が滞在先でよくやる観光ランを紹介します。 あまり計画立てて走っているわけではない …

ウズベキスタン
旅行者のためのサマルカンドの街カド言語事情

旅行中の現地事情として、言葉が通じるかは気になるところです。 いくら英語が世界的言語といえども、世界 …