海外旅行?ポケットティッシュを持っていきましょう

旅行術
Pocket
LINEで送る

旅好きが高じてか、初めて海外旅行に行く人や旅行に同行する人に「持って行った方がいいもの教えて!」と聞かれることがあります。

個人的にはたくさんあるのですが、一つと言われると間違いなくポケットティッシュと答えています。

 

それはなぜか?

今回は、「海外旅行?ポケットティッシュを持っていきましょう」を紹介します。

 

最も戸惑う海外トイレ事情

 

普段ポケットティッシュを持ち歩いている人が、どれだけいるでしょうか?

勝手にイメージするに、そういないでしょう。

かくいう私も日常生活では持ち歩きませんが、旅に出るときは必ず携帯しています。

 

その理由は、街中でのトイレに備えてです。

 

旅に出ると、普段日本で生活していて当たり前に思っていることが、海外では全然当たり前ではないこと気づくことが多々あります。その一つが、トイレ事情です。

 

このトイレ事情は、日本人が最も戸惑い現地事情です。

 

日本では、駅や公園など無料で使える公衆トイレがあちらこちらにありますが、海外ではこの常識は通用しません。

 

意識して見つけないと、すぐあるというものではないからです。

 

その点、日本はめちゃくちゃ恵まれています。トイレもきれいですし。

 

以前、バンコクのMRTの乗り方でも紹介しましたが、公共交通機関の駅でさえトイレがあると限らないのが海外です。

(中国では有名な話で、トイレに入る前にトイレットペーパーを配ってくれる人がいます。)

 

それに加えて、備え付けのトイレットペーパーがあることや無料で利用できることは幻想のような話です。

 

そこで、個人ができる最大のリスク回避策が、ポケットティッシュを持ち歩くことなんです。

当然、トイレの場所を移動したりできないので個人でできるのは、これとトイレを場所探しておくことぐらいです。

 

旅先では(私だけかもしれませんが)暴飲暴食になり、生活のリズムも崩れてしまいがちな人は、こういう万が一に備えることで旅の精神衛生はだいぶ良くなるのでおすすめです。

 

なお、先に触れたように街中で無料で使えるトイレは少ないです。「トイレは有料である」という意識を持って旅することも重要だと思います。

 

以上が、「海外旅行?ポケットティッシュを持っていきましょう」です。

参考にしてみてください。

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。国内外への旅行が好きでその模様をつづっています。渡航歴は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、アメリカ合衆国(ハワイ)等。
Instagramで訪れた場所の写真を日々アップ。
訪れた場所のキュレーション↓
https://retrip.jp/users/14os_g/articles/
トライアスロン挑戦中↓
http://try-tri-try.net/

Pocket
LINEで送る

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


旅行術
私が考える海外旅のトイレ対策

私が、海外旅で最も警戒していることは、急な腹痛です。笑 旅先で暴飲暴食してしまうのと、たいがい日常の …

旅行術
私が使っている旅系カードとは?

いまや生活になくてはいけなくなったクレジットカード。電子マネーと組み合わせていけばキャッシュレスな生 …

旅行術
後悔したくない!航空会社アライアンスを決める基準とは?

旅好きの人が避けては通れないものが、フライトです。 島国・日本において移動しようとなると飛行機なしで …