台中から鹿港までのバスによるアクセス方法

Pocket
LINEで送る

台湾の観光地で日本人にとってメジャーは台北や高雄です。

しかし、LCCの普及で日本でも安価に台湾にアクセスできるようになり地方への足を延ばす日本人が増えてきた印象です。

さて、私もその中の一人です。

今回は、台中をメインにかつて台湾の重要な港として栄えた鹿港を訪れたので
台中駅から鹿港までのバスの乗り方を紹介します。

台中駅からバスターミナルまでは、以前の記事を参考にしてください。
台中から日月潭までバスでのアクセス方法

鹿港までは、中鹿客運、彰化客運が運行しています。

南投客運と同じ建物内にカウンターがあります。

南投客運と同じ建物内にカウンターがあります。

カウンター入口

カウンター入口

バスはこの入口の目の前に停まるので、切符を買ったら中が待合で座っておくとよいです。

運賃は、台中から鹿港まで106元で、
所要時間は、約2時間です。(途中、彰化を経由します。)

 

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。国内外への旅行が好きでその模様をつづっています。渡航歴は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、アメリカ合衆国(ハワイ)等。
Instagramで訪れた場所の写真を日々アップ。
訪れた場所のキュレーション↓
https://retrip.jp/users/14os_g/articles/
トライアスロン挑戦中↓
http://try-tri-try.net/
Pocket
LINEで送る

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。国内外への旅行が好きでその模様をつづっています。渡航歴は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、アメリカ合衆国(ハワイ)等。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップ。 訪れた場所のキュレーション↓ https://retrip.jp/users/14os_g/articles/ トライアスロン挑戦中↓ http://try-tri-try.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


© 2017 How To Journey.com. WP Castle Theme by Just Free Themes