アンコールワットのサンライズを見るためにトゥクトゥクをチャーターする場合の相場情報

カンボジア
Pocket
LINEで送る

アンコールワットの観光の目玉として有名なサンライズツアー。
おそらく観光客のほとんどの人が向かうと思います。

今回は、個人旅行でサンライズを見に行きたい人のために、「アンコールワットのサンライズを見るためにトゥクトゥクをチャーターする場合の相場情報」を紹介したいと思います。

 

定額制ではなく、交渉

 

シェムリアップのタクシー(主にトゥクトゥク)は定額制ではなく、交渉で金額が決まります。
そのため、値段が高いと判断した場合、根気よく交渉する必要があります。

今回も、当初は24USDから始まりました。(3人だったので、1人8USD換算)
サンライズに遅れないように時間を気にしながら、なんとか12USDまで下げることができました。

前日の遺跡チャーターが15USDだったことを考えれば、そんなに割高ではないと判断しました。
シェムリアップ中心部(パブストリート周辺)からアンコール遺跡へのトゥクトゥクチャーター代相場情報

なお、ドライバーの裏事情として、シェムリアップ中心部からアンコールワットのサンライズを見るためには、中心部をAM5時ぐらいに出発する必要があるため、郊外に住むドライバーはAM4時ぐらいに起きる必要があるため辛いようです。(ホントかどうか真偽は不明)

いずれにせよ、AM5時に表に出てトゥクトゥクを運転するドライバーは、サンライズ目当てなので、そのドライバーと交渉したほうが安くすむ可能性が高いように感じました。

初日の出を待つ群衆。ほんとに大混雑です。

以上が、「アンコールワットのサンライズを見るためにトゥクトゥクをチャーターする場合の相場情報」の紹介です。参考にしてみてください。
そして、私より是非安く行けるよう交渉してください。

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。国内外への旅行が好きでその模様をつづっています。渡航歴は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、アメリカ合衆国(ハワイ)等。
Instagramで訪れた場所の写真を日々アップ。
訪れた場所のキュレーション↓
https://retrip.jp/users/14os_g/articles/
トライアスロン挑戦中↓
http://try-tri-try.net/

Pocket
LINEで送る

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カンボジア
シェムリアップ中心部(パブストリート周辺)からアンコール遺跡へのトゥクトゥクチャーター代相場情報

カンボジアのシェムリアップを訪れる最大の目的は、世界遺産のアンコールワット遺跡だと思います。 実際に …