忘れ物の不安を解消できる!私が考える海外旅行の必需品とは?

旅行術
Pocket
LINEで送る

初めての海外旅行の際、持ち物は最も不安な要素の一つです。
私もかつては悩みに悩んで、持っていったものや置いていったものがあります。

その辺の諸々は、以下を参照してください。
私が考える旅支度を30分で行う効率的な方法

では、極論すると最低限、何が必要なのか。
それを今回、お話ししたいと思います。

 

結論は、パスポートとクレジットカード

 

初めての海外旅行をする友人から、「絶対に忘れちゃいけないものって何?」と聞かれると、
ここまでの結論は、「パスポートとクレジットカード」と答えます。

それ以外を忘れても何とでもなると、これまでの旅で実感しているからです。

もっと言うと、現地で稼げるならクレジットカードもいらないんですが。。。笑

まずはパスポートについて。
これは言わずもがなですよね。パスポートがないとフライトのチェックインもできませんし、なにより出国審査を通過できません。
絶対に忘れてはいけないもの、それはパスポートです。

次にクレジットカードについて。
前段で冗談っぽく、現地で稼げるならとお話ししましたが、ここでは現実的な話をします。

まず、日本円は持参しなくても困りません。
海外旅行をするにあたって渡航先の現地通貨を入手する必要がありますが、一般的に認識されている両替以外にも、渡航先の現地通貨を入手する方法はあります。

その役割をできるのが、クレジットカードのキャッシング機能です。
個人的にお守りとして、日本円を持っていますが基本はキャッシングで現地通貨を入手しています。

両替に関する持論は、以下を参照してください。
両替は日本でする派?現地でする派?

理由は以下です。
・多額の現金を持ちたくない。
・為替レートがキャッシングの方がよい又はさほど変わらない。(特に空港では絶対に両替はしません)
・クレジットカード払いの為替レートがさほど悪くない。(※日本円で決済金額を固定しないこと)

日本でもやっと流れができつつありますが、海外はクレジットカード払いがスムーズでストレスなく決済ができるので、もっぱらカード払いが多いのが実情です。

以上が、簡単ですが「私が考える海外旅行の必需品」です。

これを見てもらうと感じると思いますが、皆さんが持っていくか悩んでいるものは忘れても現地で買えばよくて、慎重や不安になる必要はありません。

特に初めての人には、なかなか難しい話なのですが。。。

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。国内外への旅行が好きでその模様をつづっています。渡航歴は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、アメリカ合衆国(ハワイ)等。
Instagramで訪れた場所の写真を日々アップ。
訪れた場所のキュレーション↓
https://retrip.jp/users/14os_g/articles/
トライアスロン挑戦中↓
http://try-tri-try.net/

Pocket
LINEで送る

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


旅行術
帰国の際に気を付けたい日本に持ち込めない物の豆知識

国内・海外に限らず、旅行につきものは「お土産」です。 旅行した地域のものを、持って帰って友人や家族に …

旅行術
タダじゃない!空港保安検査費用は自己負担

海外旅行と言えば、飛行機に乗っていくことがほとんどです。 そのための航空券ですが、実は単に飛行機運賃 …

旅行術
データで見る各国の日本語学習の状況

海外旅行となると、基本的には英語を使ったコミュニケーションが必要になります。 語学に自信がない人は、 …