松本駅から信州まつもと空港へバスで向かう方法

松本駅から信州まつもと空港へバスで向かう方法

松本市には長野県唯一の空港・信州まつもと空港があります。

電車や新幹線で長野県を訪れることが可能な人は利用することはないと思いますが、

西日本や東北、北海道からのアクセスを考えると、

飛行機が現実的です。

今回は、松本駅から信州まつもと空港までバスで移動しました。

その様子をまとめます。

松本駅から信州まつもと空港までの移動について

まず注意してもらいたいのが、

信州まつもと空港への空港バスは松本バスターミナルから発着しています。

松本駅を経由するルートではありません。

信州まつもと空港に向かう場合は、松本バスターミナルへ向かってください。

松本バスターミナルは、松本空港お城口から徒歩2、3分の場所です。

アルピコプラザというビルの1階です。

松本バスターミナルから信州まつもと空港までは、約30分です。

運賃は、650円です。

1階に券売機及びきっぷうりばがあります。

券売機は、クレジットカード決済ができました。

松本駅から信州まつもと空港へバスで向かう方法

松本バスターミナル(松本駅)から

松本駅にいる場合は、松本バスターミナルに移動します。

松本バスターミナルで切符を購入します。

(バスは予約制ではないので、バス車内、現金で支払い可能です。)

奥に待合室がありました。

アルピコプラザは、スーパーや飲食店が入っている商業施設です。

出発までの時間をつぶすのは、そう難しくないでしょう。

信州まつもと空港行きのバスは、8番のりばから発着しています。

運行ダイヤは、運航便に合わせて設定されています。

信州まつもと空港到着

約30分で信州まつもと空港に到着です。

特に混雑もなく、定刻通り到着しました。

信州まつもと空港は、こじんまりとしてます。

滑走路及び搭乗口も一つしかありません。

今まで体験した空港の中で、最もこじんまりでした。

フライトの50分前に到着しても、

時間を持て余す程でした。

【結論:松本駅前】松本のホテル選びの基本的な考え方

松本はそこまで大きい街ではないので、

できるだけ松本駅の近くに滞在した方が旅行の利便性は高いです。

松本駅近くに滞在すれば、

信州まつもと空港行きのバスが発着する松本バスターミナルも徒歩圏内です。

松本駅からPARCOあたりまでのエリアでホテルを探すと良いでしょう。

[お得 ・利用例あり]松本周遊バス「タウンスニーカー」一日乗車券の解説

信州まつもと空港へ向かう前に松本観光を考えている人は、

松本市内を走る周遊バス「タウンスニーカー」の利用をおすすめします。

松本駅から発着し、松本城と旧開智学校という代表的な観光スポットを巡るだけでも、

十分もとをとります。

私の場合は、半日観光だったもののもとをとりました。

以上が、「松本駅から信州まつもと空港へバスで向かう方法」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/