サマルカンドのチケットセンター情報

Pocket
LINEで送る

青の都・サマルカンド。
世界遺産の中でも人気上位に来る観光地で、アジアやヨーロッパから多くの観光客が訪問しています。

また、ウズベキスタンはサマルカンドの他にもブハラやヒヴァなどの見どころも多く、周遊型の旅程を組んでいる人が多いのも特徴です。

今回は、ウズベキスタンを列車で巡る際に必要な情報として「サマルカンドのチケットセンター情報」を紹介します。

 

チケットセンターは新市街にある

 

サマルカンドの列車のチケットセンターは、下記のマップにあります。(赤いポイント)

新市街の大通り・ティムール・アミール通りの交差点で、非常に目立つので見つけやすいです。

中に入ると、カウンターが並んでいるので、
行き先を告げると、空いている便を教えてくれるので予約してください。

なお、英語で対応してもらえました。

赤いポイントが、列車のチケットセンター

 

チケットセンターの外観

入ると、カウンターが並んでいるのでチケットをリクエストする。

ウズベキスタンの特急のチケット。数字以外読めませんが、一応販売スタッフが時刻と座席番号ぐらいは教えてくれます。

余談ですが、移動日が事前に決まっている場合は、着いた足で駅の窓口で予約することをおすすめします。

以上が、「サマルカンドのチケットセンター情報」です。

参考にしてみてください。

Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/