スターアライアンスにカタール航空が欲しい

マイラーになってからスターアライアンスをずっと使っている私、げーしーです。

もちろん航空券は、スターアライアンスを優先的に検索しています。

しかし、物事にはメリットがあれば、デメリットがあるもの。

スターアライアンスにも、デメリットがあります。

 

今回は、「スターアライアンスにカタール航空が欲しい」について語ります。

 

恐らくマイラーになるにあたって、アライアンスの選択に悩んだ経験がある人も多いと思います。

私個人のアライアンス選択基準は、過去の記事を参照してください。

 

スターアライアンスの是非

 

スターアライアンスに対する不満は、特にありません。

アライアンスの中でも、加盟航空会社が最も多く、北半球に強い路線網なので日本に住んでいる分には、なんら不自由はありません。

また地味にアフリカ路線が強いですね。なのでそろそろアフリカにも進出してみようかと企てています。(マイルを貯めて)

 

個人的には、タイと台湾によく行くのでタイ国際航空(TG)、エバー航空(BR)が加盟していれば、それだけでOKなんですが。。。

 

ということで、私は、アライアンスの選択にポリシーがない人には、スターアライアンス(ANA)を薦めています。

 

しかし、ただ一つ個人的にネガティブなのは、中東路線がないことです。

 

旅行者の中では、中東であればUAEのドバイやヨルダンのペトラ遺跡あたりがメジャーな行き先でしょうか?

スタアラ派が直行便で中東に行くには、他のアライアンスや独自路線を進むUAEのエミレーツ航空やエティハド航空を使うことになります。

 

そこで私は、カタール航空が加入したらなーと妄想しているわけです。

 

カタール航空に加入して欲しい理由

 

私が考えるカタール航空加入のメリットを列挙してみました。

・中東路線の拡充

・欧州路線のトランジットに選択できる

・セールをよくやっている

 

・中東路線の拡充

先ほどから書いているとおり、直行便で中東にアクセスできる路線ができます。カタール航空を利用すれば、本拠地であるドーハのハマド国際空港から中東の各地にアクセスすることが可能になるでしょう。

 

・欧州路線のトランジットに選択できる

次に、中東をトランジットと考える場合です。日本から欧州便を使うと直行便だとどうしても価格が高くなります。

しかも、カタール航空はレガシーキャリアの中で唯一燃油サーチャージを徴収していません。この点だけでも、価格が他社と比較すると安くなるのは自明です。

現状、スターアライアンスには中東に近いトルコのターキッシュエアラインズ(TK)が加入しています。乗り継ぎはいいのですが、価格帯はさほど変わりません。

また欧州路線に中国や韓国でトランジットするのは、時間的に旨味はなく、できるならもっと西側でトランジットしたいものです。

 

・セールをよくやっている

これも利用者としてはうれしい点です。

カタール航空は年に数回、大規模なセールを開催しています。

カタール経由の欧州路線は、10万円を切る航空券がバンバンあるメガセールなので、旅好きには見逃せません。

 

とまあ、贅沢なことを言っていますが、中東系のエアラインがスターアライアンスに加わったら最強だろうなと常々思っているわけです。

 

以上が、私が「スターアライアンスにカタール航空が欲しい」と思う理由です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/