価格変動を通知!Skyscanner・プライスアラートの使い方

旅のスタートは、旅程を決めることです。

旅行会社のツアーを利用する場合は、お金さえ払えばあとは自動的に旅程表が送られてくるので、心配はありません。

 

しかし、私のような個人手配派は、すべてを自分で手配する必要があります。

 

その中で、まず取り組むのは航空券の手配です。

 

旅程の中で、

・無理のないフライト時間や乗り継ぎ

・現地滞在時間が最大

・最安値

これが、航空券の必要条件ではないでしょうか?

 

私の場合は、ここに「できればスターアライアンス加盟の航空会社を利用」が加わります。

 

航空券の予約は、Skyscannerを利用する

前述した航空券の必要条件を満たすフライトを検索することから始めます。

 

そこで使うのが、「Skyscanner」です。

私も以前、紹介しました。

 

詳しくは、紹介した記事を読んでいただくとよいのですが、Skyscannerは横断的な検索ができるのが強みです。

 

現状の航空券検索で、他の選択肢が見当たりません。

 

プライスアラートで価格変動をチェック

ようやく本題に入ります。笑

 

前述したSkyscannerでお目当ての航空券が見つかったとします。

 

だけど、

・少し様子をみたい

・最安値が変わるかもしれない

・今はお金がないので購入できないけど、価格変動がないかチェックしたい

と考えるのではないでしょうか。

(筆者の場合は、常に3番目です。汗)

 

そんな時は、Skyscannerの「プライスアラート」を使ってください。

 

まず、自分が知りたい旅程を検索します。

 

結果が表示されたときに、左上に注目してください。

「プライスアラートを受信」というボタンがあると思います。(プライスアラートの利用には、Skyscannerの会員登録が必要です。)

ボタンを押して、ログインまたはサインアップすると、受信設定が完了します。

 

仮に価格に変動があった場合は、登録したメールアドレス宛に通知されることになります。

下が、実際に受信した内容です。

 

最初に検索したときより、131円上昇していることを示しています。

この例は、価格が微増ですが、一気に20,000円近く上昇するときもありました。

 

このように、自らSkyscannerの再検索をせずして価格変動をチェックできるのが、このプライスアラートのいいところです。

 

もし、「少し上がったな」と感じたら、その場で航空券を予約してしまえば、価格上昇による無駄な出費をせずに済みます。

以上が、「価格変動を通知!Skyscannerでのプライスアラートの使い方」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/