チェックアウト後に観光したい場合に知っておきたいこと

ホテルをチェックアウトして観光したいけど、荷物が邪魔だなと感じたことはありませんか?

旅先での最終日は、旅の疲れが溜まってきて、重いスーツケースを運びたくないでしょう。

 

そこで今回は、荷物に関して「チェックアウト後に観光したい場合に知っておきたいこと」について紹介します。

ホテルのチェックイン前に到着したときは、下記を参考にしてください。

 

ホテルに預ける

まずは、ホテルに預けることを第一の選択肢としてください。

チェックイン前に利用する場合と同様に、デポジットサービスを利用します。

 

戻ってくる時間を知らせておけば、OKです。引換証をくれます。

 

ホテルに預けるメリットは、

・荷物の安全性

・場所

・タクシー

です。

 

まずは、ホテルに預けることによって、他の場所より高いセキュリティーになります。

 

そして次に、旅先は慣れない土地です。

滞在中に何度か行き来したホテルであれば、観光後に比較的容易に戻って来れます。

よって、ホテルに荷物を預けるというのは合理的です。

 

そのために、ホテルのアドレスカードを持っておくと尚いいでしょう。

 

そして最後にタクシーです。

荷物をピックアップして向かう先は、空港が多いのではないでしょうか?

ホテルであれば、すぐにタクシーを呼んでくれます。

フロントに行って、タクシーを呼んでもらいましょう。

 

流しのタクシーが時間帯によっては捕まらないという不確実な要素を回避できますよ。

 

私は流しのタクシーが捕まらずに、利用してもいないホテルに入って、タクシーを呼んでもらった経験が何度もあります。汗

 

駅のコインロッカーを利用する

私が次に考えるのが、駅のコインロッカーです。

日本ではお馴染みですね。

 

しかし、海外では利用できる場所は限られています。

主にアメリカやヨーロッパでは使い勝手がいいです。バスターミナルにもコインロッカーがあります。

東南アジアなどは厳しいです。そもそもロッカーが設置されていないことが多いです。

 

私がコインロッカーを使う場合は、移動でその駅を使うことがわかっている場合です。

例えば、観光して電車で移動すると決まっているときは、事前にその駅のコインロッカーに荷物を預けておきます。

これによって、体も身軽になりますし、事前に駅の場所や造りを把握できるので、次の移動がスムーズになります。

 

コインロッカーのセキュリティー面を危惧する人もいるかもしれませんが、安全です。

しかし、私が最も気にするのが小銭です。

 

コインロッカーというからには、小銭が必要です。

 

近くに両替機があるコインロッカーもあるのですが、両替機がなくコンビニなどで紙幣を崩さないといけなかった経験があります。

 

よって、ホテルのデポジットサービスほど便利とは言えません。

なお、有人のデポジットサービスも併設されている駅やバスターミナルもあります。

 

以上が、「チェックアウト後に観光したい場合に知っておきたいこと」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/