敦煌市街地から鳴沙山・月牙泉へバスで向かう方法

敦煌観光では、莫高窟が有名ですが、もう一つ見所があります。

それが、鳴沙山・月牙泉です。

鳴沙山・月牙泉は敦煌市街地から6kmほど南に行った場所にあります。

比較的近いので、午前中に莫高窟観光し、夕方前ぐらいから鳴沙山・月牙泉を観光するルートを設定することができます。

今回は、敦煌市街地から鳴沙山・月牙泉へバスで行ったので、その様子を紹介します。

市街地から3番バスに乗る

鳴沙山・月牙泉行きのバスがあります。

そのため、終点で降りればよいので気持ちも比較的楽です。

そのバスは、3番バスです。

市街地からは、いくつか乗れるバス停があるのでバス停の表示をみて、3番バスに乗れるか確認しましょう。

私は、「中医院」から乗車しました。

運賃2元、所要時間15分

3番バスの乗車時に、運賃の2元を運賃箱に入れます。

あとは、鳴沙山・月牙泉まで約15分です。

到着後、少し歩くとチケットセンターが見えてくるはずです。

ここでチケットを買いましょう。

以上が、「敦煌市街地から鳴沙山・月牙泉へバスで向かう方法」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/