ケースで使い分けよう!エアビー派の私がホテルを予約するとき

2019年から旅の宿泊先は、ほぼAirbnb(エアビー)になりました。

宿泊先を決めようとすると、まずエアビーを検索しますね。

しかし、物事には必ずメリットがあれば、デメリットもあります。

そこでエアビー派になった私が、こんなときはホテルを選ぶよという基準について書いてみます。

ちなみに以前は、Booking.comでゲストハウスに泊まるというのが私の基本戦略でした。

結論的は、優先度が高い順に

・深夜に到着する

・チェックイン前及びチェックイン後に荷物を預けたい

・定宿がある

で考えます。

Airbnbを初めて使われる場合は、下記から会員登録することが可能です。

Airbnbをはじめてみよう

深夜に到着する

最も重視するのが、宿泊先に到着する時間がフライトなどの関係で深夜になる場合です。

その場合に私は、問答無用でホテルを選択します。

エアビーを使ったことがある人はわかると思いますが、現地での部屋探しと入室は結構面倒で時間がかかります

旅先に深夜に到着するだけでも結構なストレスですが、これにエアビーの手順が加わると辛い。

困ったらホストがサポートしてくれますが、深夜帯になると返事もすぐに返ってくるかわかりません。

セキュリティ面を考えても、深夜帯のチェックインはホテルにメリットがあります。

チェックイン前及びチェックイン後に荷物を預けたい

次に、荷物を預けたい場合もホテルを選択します。

事前の旅行計画から、チェックイン前や後で荷物を預ける可能性が高い場合があります。

エアビーでも荷物の預かりをオプションとして用意しているホストがいます。

しかし、そのようなホストは全体では少数派。

その点はホテルのデポジットが有効です。

もちろん代替として、コインロッカーを使うこともできます。

しかし、現地に行かないと空き状況がわからないというのが難点です。

定宿がある

選択肢が多く、料金が安いときもホテルがいいです。

しかし、そういう都市は当然エアビーの選択肢も多いですね。

特に自分の場合は、よく行く都市には決まった定宿があります。

その場合は、すでに立地や設備などが頭に入っているのでそちらの定宿を選びます。

エアビーと現地ホテルの相場観を比較して選ぶとコスパの良い宿泊先が見つけられるでしょう。

個人的には、定宿以外のホテルならエアビーを選ぶほど、宿選びはエアビーに傾倒している現状です。

 

以上3点が、私が考えるエアビーを選ばない理由になります。

本当に最近は余程のことがないとホテルに泊まるという選択肢がなくなってきました。

参考にしてみてください。

Airbnbにこれから登録する人は、下記のリンクから登録頂けると初回割引を受けることができます。

Airbnbの登録はここから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/