JR長崎駅のコインロッカー情報

JR長崎駅のコインロッカー情報

旅行では大きなバッグが必要になりますが、

時として邪魔にもなります。

そんなときは、コインロッカーを有効に活用したいところです。

今回は、JR長崎駅のコインロッカー情報を紹介します。

JR長崎駅

JR長崎駅は、文字通り長崎県の県庁所在地である長崎市のメインステーションです。

長崎市内は、路面電車やバスが走っていますが、

長崎県内の他都市、または他県へ行き来するときは、

主にJR長崎駅を利用します。

また、2022年秋開通を目指して、九州新幹線長崎ルートが建設されています。

九州新幹線が開通した場合は、さらに利用客の増加が見込まれます。

JR長崎駅のコインロッカー情報

JR長崎駅のコインロッカーは、

西口(出島メッセ側)に設置されてます。

構内図から場所を確認してください。

構内図では、2ヶ所ありますが、

奥のコインロッカー(写真の右下)は、新型コロナウイルスの影響で使用不可でした。

メインは、西口から向かうとすぐに見つけることができます。

営業時間は、24時間利用可能です。

JR九州のHPでコインロッカーの数は、

小:30個

中:57個

大:36個

と公表されています。

何か突発的な事象がない限り、十分な数だと思います。

長崎のホテルは、浜町・銅座エリアがおすすめ

長崎市のホテル選びは、浜町・銅座エリアがおすすめです。

理由は、そこが長崎の繁華街(浜町・思案橋)だからです。

加えて、出島や新地中華街が徒歩圏内というメリットもあります。

このエリアは、JR長崎駅前からは少し離れています。

一方、JR長崎駅前にもホテルはたくさんあるので、ご自身の旅行目的に合わせて予約しましょう。

長崎旅行は、8月を避けたほうがいい

お盆、夏休みと夏は旅行シーズンですが、

長崎旅行に関しては、8月を避けたほうがいいです。

理由は、お盆と夏休みに加えて、

・8月9日が、長崎原爆の日であること

・夜景観光は、夏に不向きであること

が挙げられます。

8月に訪れる目的がある場合は別ですが、

一般の観光は避けたほうが無難でしょう。

長崎旅行にハウステンボスを組み込みたいときに考えてほしいこと

長崎駅からハウステンボスへ向かう場合、

JRでアクセスすることが可能です。

長崎県在住ということで、県外の友人から

「長崎旅行にハウステンボスを組み込むことができるか?」を聞かれることがあります。

私は2泊3日までの長崎旅行(特に初めて)は、ある条件を除いて、

ハウステンボス観光はやめるようにアドバイスしています。

長崎市からの移動とハウステンボス観光には、それなりの時間を要します。

ご自身の旅行目的から、計画を練りましょう。

以上が、「JR長崎駅のコインロッカー情報」です。

大きなイベントがあると若干不安な数ですが、

通常の時期であれば、すぐに利用できると思います。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/