スリランカ滞在ビザ(ETA)のオンライン申請方法

皆さんはスリランカと聞いてどんなイメージを持っていますか?

アーユルヴェーダ、世界遺産、自然、動物などをイメージする人が多いように思います。

 

私も以前から行ってみたい国の一つでした。

そして今回、スリランカへ渡航することになりました。

 

今回は、スリランカへの渡航の事前準備として、滞在ビザをオンラインで申請しました。

その様子を紹介します。

スリランカ滞在ビザの基本情報

まず、スリランカへの入国は、ビザ(査証)が必要です。

(引用元:http://www.eta.gov.lk/slvisa/visainfo/shortvisit.jsp)

スリランカは、観光目的でもビザが必要なので注意してください。

 

料金は、2018年12月時点で

オンライン…USD35

現地空港で取得…USD40

なので、コスト的にオンラインで事前取得する方がお得です。

 

また、事前取得すれば入国審査時間の短縮など精神的にも楽になるでしょう。

 

オンラインでの申請方法

オンライン申請は、スリランカ民主社会主義共和国出入国管理局のホームページから行うこととができます。

日本語のホームページがあります。申請は英語です。

http://www.eta.gov.lk/slvisa/visainfo/center.jsp?locale=ja_JP

 

トップページから、まず「適応」をクリックします。

英語でビザの概要が書かれている画面に移り、内容に合意「I Agree」を選択。

観光ビザは、「Tourist ETA」の「Apply for an Individual」を選びます。

ここから入力画面になります。

Declarationの部分は、日本居住者であればすべてNoになります。

最後に確認画面で内容をチェックします。「Confirm」でETA申請完了です。

申請を完了を証明する画面です。

その前にクレジットカードで申請料USD35の支払いがあるので、そこまで済ませましょう。

E-mailアドレスを入力した場合、メールも届いているはずです。

24時間以内に審査&返信がきます。

そして、申請が受理されると以下のようなメールが届きます。

入国当日は、このメールをプリントアウトまたはスクリーンショットしておきましょう。

加えて、スリランカは入国時に帰りの航空券を持っておく必要があるようなので、Eチケットも必須です。

準備しましょう。

 

申請が受理されたか確認する方法

スリランカのETAオンライン申請は、あっけなく終わりました。

そして、なんか不安。。。

ETAが本当に受理されたのか、確認してみましょう。

「状況をチェック」をクリックします。

「Enter Confirmation Code」にメールで届いたreference numberを入れます。

「Click Status」を押して、下に「ETA is approved」と表示されると無事申請が完了しています。

以上が、「スリランカ滞在ビザ(ETA)のオンライン申請方法」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/