IATAが新型コロナウイルスによる各国入国制限を順次更新中!

世界の航空会社で構成されている業界団体・IATA(国際航空運送協会)が新型コロナウイルスを起因とする入国規制マップを順次更新しています。

アフターコロナの海外旅行はどこに行けるのかな?とお探しの方は、参照してください。

https://www.iatatravelcentre.com/international-travel-document-news.htm

レベルは、4段階に分かれています。

濃いブルー(Totally Restrictive):全面的に入国規制

ブルー(Partially Restrictive):部分的な入国規制

薄いブルー:入国規制なし

無地:最新情報がアップデート待ち(つまり、現時点不明)

(引用元:https://www.iatatravelcentre.com/international-travel-document-news/1580226297.htm)

渡航を考える場合は、渡航の候補先が薄いブルーになっていることを確認しましょう。

現時点では、代表的な国としてトルコメキシコは新型コロナウイルスによる入国規制は実施していません。

あとは、帰国後、日本でどのような対応を取られるかです。

それは、外務省の海外安全ホームページで確認しましょう。

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

当面は、このマップを見ながら、妄想や空想を膨らますしかなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/