めんどくさい人必見!ドバイで即、購入したい万能Nolカード

Pocket
LINEで送る

個人旅行で海外に出かけると移動は、もっぱら公共交通機関になります。
個人だと予算的にタクシーもしんどいですね。

今回は、ドバイ旅行際して「めんどくさい人必見!ドバイで即、購入したい万能Nolカード」を紹介します。

Nolカードとは?

 

もはや交通機関利用の常識となりつつあるICカードですが、ドバイ版のSuicaに相当するのが、このNol(ノル)カードです。

Nolとは、アラビア語で交通料金を意味します。

Nolカード。シルバーは短期旅行者用のプリペイドカード。

Nolカードがおすすめな理由

 

このNolカード、あらゆるドバイの交通機関の清算に使えます。
これが、私がNolカードの入手をすすめる理由です。

ドバイメトロ、バス、ウォーターバス、トラムとオールOKです。

また、プリペイド式なので
毎度毎度チケットを購入したりするのが、面倒くさい人はさらにいいと思います。(私はそちら側の人間です)

購入場所と購入方法

 

ドバイメトロの各駅窓口で購入可能です。
一番現実的なのは、ドバイ国際空港からドバイメトロに乗る際に窓口で購入することです。

前掲しているシルバーが短期旅行者用カードで発行料金Dh25(そのうちDh19初回入金額で使用可能)になります。数日間ドバイに滞在する場合は、入手しておきたいところです。

その他、1日乗り放題券(こちらはレッド)もあります。
こちらは、ツアー旅行で1日フリー観光のときに使えそうです。

ドバイメトロは最前列がゴールドクラス。料金通常の2倍でゴージャス気分。

 

注意点

 

注意点を一つ挙げると、チャージを券売機で行ってください。
各駅の窓口だとチャージが楽なのですが、列に並ぶことが必至なので時間を要します。

以上が、ドバイ旅行際して「めんどくさい人必見!ドバイで即、購入したい万能Nolカード」の紹介です。

是非参考にしてみてください。

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。国内外への旅行が好きでその模様をつづっています。渡航歴は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、アメリカ合衆国(ハワイ)等。
Instagramで訪れた場所の写真を日々アップ。
訪れた場所のキュレーション↓
https://retrip.jp/users/14os_g/articles/
トライアスロン挑戦中↓
http://try-tri-try.net/
Pocket
LINEで送る

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。国内外への旅行が好きでその模様をつづっています。渡航歴は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、アメリカ合衆国(ハワイ)等。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップ。 訪れた場所のキュレーション↓ https://retrip.jp/users/14os_g/articles/ トライアスロン挑戦中↓ http://try-tri-try.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


© 2017 How To Journey.com. WP Castle Theme by Just Free Themes