奈良でレンタサイクルする際に気をつけたい3つのこと

奈良でレンタサイクルする際に気をつけたい3つのこと

日本では、非常に歴史が古い都市で、世界遺産にも登録されているのが奈良です。

当然、観光客も多い場所です。

奈良市内には、バスや鉄道が整備されていますが、

観光目的にレンタサイクルを利用してみました。

今回は、奈良でレンタサイクルを利用してみて、

気になったことをまとめてみます。

駅レンタカー・レンタサイクル

まずはじめに、私がレンタサイクルを借りた場所に触れておきます。

JR奈良駅の下にある駅レンタカーのレンタサイクルを借りました。

1日700円でした。

宿泊したホテルにも近く、すぐに借りられて良かったです。

特に、シェアサイクルとレンタサイクルの価格の比較などはしなかったです。

奈良でレンタサイクルする際に気をつけたい3つのこと

注意点①:観光スポットでの混雑

観光目的でレンタサイクルを利用される場合、

奈良公園周辺の観光スポットを回ることが考えられます。

このエリアは、休日となると、とても混雑しています。

特に奈良公園内では、歩行者が多く、運転も注意が必要です。

場合によっては、降車して押します。

無理な運転で、歩行者にぶつからないようしましょう。

注意点②:駐輪場の場所

世界遺産登録施設などの観光スポットが多い奈良公園内に、

無料駐輪場が設定されていいます。

しかし、それほど数は多くなく、観光スポットから離れている所もあり、

利便性はあまり高くなかったです。

探すのにも苦労します。

また、無料駐輪場が紹介されている情報も少ないです。

以下が一番参考になりました。

https://rurie.jp/img/access/bicycle_parking_lots_in_nara_park_2019.pdf

何も気にしないのであれば、

邪魔にならなければどこに停めても問題ないかもしれません。

しかし私は、それを躊躇してしまいました。

注意点③:かごの荷物

レンタサイクルを利用する場合、

いわゆるママチャリを使うことになります。

そこで注意が必要です。

駐輪場で停めたときに、カゴに荷物を残さないようにしましょう。

理由は、シカに漁られるからです。

ご存知のとおり、奈良公園内にはたくさんのシカがいます。

カゴに残した荷物は、目を離したすきに漁れられる可能性があります。

(特に、食べ物が入っている場合は要注意)

レンタサイクルを停めたときは、

荷物は残さないようにするといいです。

奈良のホテル選びについて

奈良のホテル選びは、近鉄奈良駅とJR奈良駅周辺の二択です。

旅行の目的により、滞在場所は変わります。

JR奈良駅周辺のホテルに滞在する人は、

私のようにレンタサイクルするか路線バスを使い、

奈良公園周辺の観光スポットにアクセスすることになります。

以下で詳しくまとめています。

以上が、「奈良でレンタサイクルする際に気をつけたい3つのこと」です。

参考にしてみてください。

奈良旅行のお役立ち情報まとめ

古都・奈良を訪れたときの情報をまとめています。

実際に訪れたときに得た雑学や失敗談、経験が基になっています。

奈良を旅行される人の参考になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/