福隆新街から外港フェリーターミナルまでのタクシー相場情報

Pocket
LINEで送る

マカオ。日本人にとっては「カジノの街」として定着しているのではないでしょうか。
かく言う私も、ホテルリスボアのド派手な外観がまず頭によぎります。

今回は、マカオ滞在にあたって「福隆新街から外港フェリーターミナルまで」タクシーを利用したので、その相場情報とマカオのタクシー事情を紹介したいと思います。

マカオのタクシーはメーター制

 

まずマカオのタクシーはメーター制なので、観光客がぼったくられる心配は少ないと思います。
(ドライバーが言い値できたときは、注意してください。)

しかし、タクシー供給量自体が少ない印象で捕まえるのに苦労します。
また、行き先を告げても断られるケースがあります。

もう一つ、注意してほしいことを挙げておきます。
マカオは旧市街の古い街並みを残す街です。そのため、車道が狭い路地が多くあります。
そのため渋滞が多く、時間に余裕をもって移動した方がいいです。

特に夕方から夜の渋滞は、ひどいです。

 

福隆新街から外港フェリーターミナルまでは、23パタカ

 

さて本題ですが、私が滞在したホテルの近くである安宿街・福隆新街から外港フェリーターミナルまでタクシーを利用しました。
※福隆新街は、 ベストウェスタンホテルの近くです。

マカオの一大観光地であるセナド広場前の渋滞を乗り越えながら、なんとか到着しました。

マカオのタクシーは、初乗りが17パタカ(≒238円)です。
マカオ自体が広くないので、端から端まで乗ってもさほど金額はいきません。

私は、このルートを23パタカ(≒322円)で利用しました。個人旅行でも利用できる相場です。

マカオのタクシーは真っ黒。外港フェリーターミナルの外観。

 

以上が、「福隆新街から外港フェリーターミナルまでのタクシー相場情報」です。
マカオ渡航の際は、参考にしてみてください。

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。国内外への旅行が好きでその模様をつづっています。渡航歴は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、アメリカ合衆国(ハワイ)等。
Instagramで訪れた場所の写真を日々アップ。
訪れた場所のキュレーション↓
https://retrip.jp/users/14os_g/articles/
トライアスロン挑戦中↓
http://try-tri-try.net/
Pocket
LINEで送る

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。国内外への旅行が好きでその模様をつづっています。渡航歴は、韓国、中国、台湾、ベトナム、ラオス、カンボジア、タイ、ミャンマー、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、フランス、アメリカ合衆国(ハワイ)等。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップ。 訪れた場所のキュレーション↓ https://retrip.jp/users/14os_g/articles/ トライアスロン挑戦中↓ http://try-tri-try.net/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


© 2017 How To Journey.com. WP Castle Theme by Just Free Themes