福岡空港国際線ターミナルから国内線ターミナルへ無料バスで移動する方法

福岡空港国際線ターミナルから国内線ターミナルへ無料バスで移動する方法

福岡市街のほぼ真ん中にある福岡空港は、

日本で最も市街地へのアクセスのよい空港の一つです。

しかし、国内線と国際線のそれぞれのターミナルが離れており、

地下鉄で福岡空港駅へアクセスしても、

その後の移動が分からない人もいると思います。

今回は、福岡空港国際線ターミナルから国内線ターミナルへ”無料”で移動する方法を紹介します。

国内線・国際線連絡バス

福岡空港では、連絡バスが国際線と国内線を繋いでいます。

料金は「無料」という点が嬉しいですが、

国内線側は、2ヶ所(北、南)の到着口に合わせて、

のりばも2ヶ所設置されています。

バスを降りるのは、

航空会社カウンターや地下鉄への乗り継ぎが近い「南」バスのりば(国内線ターミナルで最初の停車地)がおすすめです。

あと、もちろんですが、国内線から国際線へ移動することも可能です。

国際線ターミナルから国内線ターミナルへバスで移動する方法

国際線ターミナルから

国際線ターミナル1Fに「連絡バス」という表示があるので、

それに従って、バスのりばに向かいます。

ちょうど連絡バスが停車していたので、

それに乗り込みました。

国内線ターミナル到着

途中、貨物ターミナルを経由して国内線ターミナルに到着です。

乗車時間は、12分でした。

運賃を払う必要がないので、そのまま降りて結構です。

以上が、「福岡空港国際線ターミナルから国内線ターミナルへ無料バスで移動する方法」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/