山形駅のコインロッカー情報

山形駅のコインロッカー情報

山形県へ旅行してきました。

日本海側から移動をしながら旅行したため、

手持ちの荷物に気を配りながらの移動でした。

旅行中、JR山形駅のコインロッカーを利用しました。

今回は、山形市のメインステーションである

JR山形駅のコインロッカー情報をまとめます。

山形駅のコインロッカー情報

概要

JR山形駅は、山形県最大の乗客数を誇る駅です。

山形新幹線を含む鉄道だけでなく、

東京などへの長距離高速バスや蔵王などへの路線バスが発着しているため、

山形市内の交通の要としての役割を担っています。

コインロッカーは、山形駅の1階のまとまって設置されています。

2階の新幹線・在来線の改札口からも案内があります。

JR東日本が提供してるJR山形駅の構内図に、

コインロッカー4ヶ所を加筆しました。

https://www.jreast.co.jp/より筆者加筆

コインロッカーの仕様は、

白or緑:Suica(モバイル含む)決済可能

紫:小銭(100円玉)

です。

白と緑は、精算機が異なります。

数としては、十分ではないかと思います。

①バスのりば側A

②バスのりば側B

③タクシーのりば側A

④タクシーのりば側B

以上が、「山形駅のコインロッカー情報」です。

参考にしてみてください。

山形旅行のお役立ち情報まとめ

山形県を訪れたときの情報をまとめています。

実際に訪れたときに得た雑学や失敗談、経験が基になっています。

山形を旅行される人の参考になると思います。

私が訪れたルートは、

新潟から酒田、鶴岡を巡って、山形市(蔵王温泉、山寺含む)までです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/