大連周水子国際空港国内線<プライオリティパス利用可能>Business travel lounge全貌紹介

本サイトでも度々紹介している楽天プレミアムカード所有&プライオリティパス無料付帯。

是非、入会を検討してみましょう。

今回もプライオリティパスで入場できるラウンジを紹介します。

詳しい解説は、下記を参考にしてください。

今回は、大連周水子国際空港のBusiness travel loungeを利用したので、その内部を紹介します。

Business travel lounge の場所

Business travel loungeは、国内線でのみ利用できます。

保安検査場を通過後に右に進むと、エスカレーターがあります。

14番搭乗口あたりです。

Business travel loungeは 、3Fにあるのでエスカレーターを上がりましょう。

3Fには、中国南方航空やその他の会員ラウンジがあります。

案内に従って、進みましょう。

Business travel lounge の利用条件

次に、利用条件を整理します。

<利用対象者>

・プライオリティパス保有者

・DRAGONPASS保有者

・HAPPYTOUR保有者

※DRAGONPASSとHAPPYTOURについては、よくわかりません。

<利用可能時間>

・AM6:00~PM9:00

Business travel lounge の内部を紹介

Business travel lounge内は、最低限の設備です。

ソフトドリンクとお菓子などの軽食で時間を潰すといった感じです。

アルコールはありません。

正直、国際線の空港ラウンジと比較すると、質素な感じは否めませんね。

以上が、「大連周水子国際空港国内線<プライオリティパス利用可能>Business travel lounge全貌紹介」です。

皆さんもプライオリティパスで行ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/