大連周水子国際空港(国内線)・中国国際航空プレミアムラウンジ全貌紹介

中国の国内線を始めて利用しました。

利用したのは、大連-西安の国内線です。

スターアライアンス加盟の中国国際航空でした。

今回は、大連周水子国際空港(国内線)の中国国際航空プレミアムラウンジを利用しましたので、その様子を紹介します。

中国国際航空プレミアムラウンジの概要

中国国際航空は、中国を代表する航空会社で、航空会社としての規模は中国最大、中国のナショナル・フラッグ・キャリアです。

メインとなるのは、首都の北京です。

北京を中心として、中国国内線だけでなく、各大陸への長距離路線も充実させています。

また中国国際航空は、スターアライアンス加盟の航空会社です。

私は、スターアライアンスゴールドメンバーのため、

今回、大連周水子国際空港(国内線)のプレミアムラウンジを利用できました。

中国国際航空プレミアラウンジの場所

中国国際航空プレミアムラウンジは、国内線出発フロアにあります。

保安検査を終えたら、左に向かいましょう。

20番搭乗口の目の前にあります。

中国国際航空プレミアムラウンジの利用条件

次に利用条件を整理します。

〈利用対象者〉

・中国国際航空のフェニックスマイルのプラチナ、ゴールドメンバー

・スターアライアンスゴールドメンバー

※日本人の場合は、スターアライアンスゴールドメンバー(ANAダイヤモンド、プラチナ、SFC)での利用が多いでしょう。

中国国際航空プレミアムラウンジの内部を紹介

食べ物は、軽食です。カップラーメンもありました。

残念ながら、ホットミールはありませんでした。

ソフトドリンクだけでなく、ビールやワインなどのアルコールもありました。


私が利用したときは、数名しか利用しておらず、その数名もすぐに搭乗で出ていったので、ほぼ貸し切り状態でした。

そのため、ゆったりと滞在できました。

以上が、「大連周水子国際空港(国内線)・中国国際航空プレミアムラウンジ全貌紹介」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/