酒田駅のコインロッカー情報

酒田駅のコインロッカー情報

山形県の北西部に位置し、

日本屈指の港町だったことから観光や豊富な農産品で

県内外からの観客が多いのが酒田市です。

その酒田市の主要駅がJR酒田駅です。

今回は、旅行中に酒田駅のコインロッカーを利用したので、

その情報をまとめます。

酒田駅のコインロッカー情報

概要

山形県酒田市に旅行する場合、

酒田駅が交通手段の玄関口になります。

JRでは、秋田や新潟を結び、

空路では、庄内空港との間に連絡バスが通っています。

また、酒田の主要観光地(山居倉庫、本間家旧邸など)は、

酒田駅とは少し離れた場所にあります。

大きな荷物を持っている場合、酒田駅のコインロッカーが重宝するでしょう。

酒田駅は、こじんまりとした駅です。

駅の入り口の左手に、コインロッカー設置されています。

料金はsuica(モバイル可)で支払うこともできます。

コインロッカーの数は、

400円(小)…19個

500円(中)…3個

700円(大)…3個

です。

400円(小)でも、大きめのリュックが入ります。

以上が、「酒田駅のコインロッカー情報」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/