山形駅から蔵王温泉バスターミナルへバスで向かう方法

山形駅から蔵王温泉バスターミナルへバスで向かう方法

山形市の近郊で、

日本最古の温泉街と言われているのが、蔵王温泉です。

温泉だけでなく、スキーの名所としても知られており、

人気の観光地の一つです。

今回は、山形駅から蔵王温泉までバスで向かったので、

その様子を紹介します。

山形駅前-蔵王温泉間の路線バス

山形駅前と蔵王温泉を結ぶ路線バス(Z90)は、山交バスが運行しています。

山形駅前のバスロータリーの1番のりばから発車します。

山形駅から蔵王温泉バスターミナルへの所要時間は、約35分です。

運賃は、1000円です。

支払いは、Suica(モバイル含)で支払いが可能です。

山形駅から蔵王温泉バスターミナルへバスで向かう方法

山形駅前

蔵王温泉行きの路線バスが出ている山形駅前の1番のりばでバスを待ちます。

1番のりばは、東京や仙台への高速バスのりばでもあるので、

並ぶ場所に注意しましょう。

土曜日の始発を利用しました。

発車時刻の5分前には、バス停にバスが到着しました。

定刻の発車です。

蔵王温泉バスターミナル

混雑なく、定刻どおりに蔵王温泉バスターミナルに到着しました。

表蔵王口を過ぎると、一気に勾配のきつい坂が続きます。

蔵王温泉に着くと、体感温度でも涼しい感覚がありました。

山形のホテル選びについて

山形のホテルは、山形駅東口がおすすめです。

繁華街は七日町ですが、

山形駅前の方が利便性が高いです。

蔵王温泉を訪れるような日帰り旅行も、

駅前バスロータリーから出発すればいいですし、

時間の節約になります。

コインロッカー情報

山形駅、蔵王温泉バスターミナルそれぞれに、

コインロッカーが設置されています。

山形駅

山形駅に設置されているコインロッカー情報をまとめています。

山形駅東口のバスロータリー近くです。

蔵王温泉バスターミナル

蔵王温泉バスターミナルにも、

コインロッカーが設置されています。

以上が、「山形駅から蔵王温泉バスターミナルへバスで向かう方法」です。

参考にしてみてください。

山形旅行のお役立ち情報まとめ

山形県を訪れたときの情報をまとめています。

実際に訪れたときに得た雑学や失敗談、経験が基になっています。

山形を旅行される人の参考になると思います。

私が訪れたルートは、

新潟から酒田、鶴岡を巡って、山形市(蔵王温泉、山寺含む)までです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/