旅好きの私が実際にやっている航空券を探す方法

インターネットの活用で旅のスタイルが大きく変わっていることは、多くの人が感じていることだと思います。航空券や宿の予約、旅先の情報収集はネットでやっている人がほとんどでしょう。

今回は、その中でも私が実際にやっている航空券を探す方法を紹介します。

 

まずは、とりあえず『スカイスキャナー』

 

それぞれに、ひいきの航空会社やアライアンス、旅行代理店があると思います。

私にも当然ありますが(できればスターアライアンス)、それを抜きにして、まずは『スカイスキャナー』で検索をかけることからスタートしています。

このスカイスキャナーは、国内外の航空券を中心とする料金比較サイトです。

ここで検索すれば、あらゆる航空券の値段がわかり、比較もできます。もはや旅好きの人の間では、当たり前に使われているサイトです。

 

Skyscanner 格安航空券検索
Skyscanner 格安航空券検索
開発元:Skyscanner
無料
posted with アプリーチ

スカイスキャナーのトップページ

検索は、簡単です。

自分が指定したい出発地、到着地、それに伴う日付を選択します。

今回は、お盆時期の福岡-ロンドンで検索してみます。

 

すると、それに基づく検索結果が表示されます。

検索すると、一覧で航空券が出てきます。直行便や時間など絞り込みが可能です。

 

この検索結果では、香港経由が時間はかかるが安い。

 

その中で自分に合った検索結果をクリックすると、その航空券がどの旅行代理店で販売されているか表示されます。

そのまま旅行代理店のHPに遷移して、航空券を購入してください。

※スカイスキャナーはあくまで検索用のサイトでしかないので、実際の航空券発券はそれぞれの旅行代理店が行います。

 

私の場合、旅行代理店を使う場合、よほど値段に開きがある場合を除いて、楽天トラベルを使っています。

理由は、楽天ポイントが貯まり、それをANAマイルに変換できるからです。そのほかDeNAトラベルはTポイントを貯めて、こちらもANAマイルに変換できます。

しかし、ポイント還元率を考えると楽天トラベルの方が断然お得です。

(ポイントは、それぞれ戦略や用途が異なるので不変のテーマです。みんな、それぞれ違っていいと思います。)

 

テクニック① 行き先のみ決まっている場合

 

ここからは、私がスカイスキャナーの中で使っているテクニックを紹介します。

まずは、行き先のみ決まっている場合です。

ご存知の方も多いと思いますが、航空券の値段は月によって大きく変動します。

一般的に安いのは、2月~3月、10月~11月です。逆に高いのは、12月~1月、7月~8月です。

日本発着路線は日本の暦上、多くの休みが配置されている月に航空券の値段が高くなるということです。

日付を指定せずに「月全体」を選択します。

日にちごとの値段が見れるので、コスパのいい日を見つけやすい。

このような傾向があるので、行き先のみ決まっている場合は、月ごとに検索をすると、掘り出し物の航空券がある可能性があります。または、ひと月ズラしただけでも値段が全然違います。

試してみてください。

 

テクニック② 休める日程のみ決まっている場合

 

次に、休める日程は決まっているけど、行き先が決まっていないときです。

これも効果的な方法が、スカイスキャナーの中であります。

出発地はそうそう変わらないと思いますが、行き先に「すべての場所」と入力し検索してください。

目的地を「すべての場所」にして検索する。

それぞれの最低料金をもとに、行き先候補地がリストアップされます。

このリストの中から、予算と相談して行き先を決めるのもいいと思います。

私は、この機能は下手に旅に出たい欲求が増大してしまうので、なるだけやらないように自重しています。笑

すべての場所から、候補地をピックアップしてくれます。

 

以上が、「私が実際にやっている航空券を探す方法」の紹介です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/