釜山金海国際空港・プライオリティパスラウンジのレビュー比較

韓国第二の都市・釜山。

韓国国内線だけでなく、国際線も就航しており、日本からトランジットで利用する人もいます。

国際線と言えば、搭乗までの待ち時間が長く、できれば空港ラウンジを利用したい。

当サイトでは、度々楽天プレミアムカードに無料付帯するプライオリティパスの取得をおすすめしています。

今回は、釜山旅行の際に釜山金海国際空港のプライオリティパスラウンジを全て利用しましたので、それぞれを比較してみます。

各ラウンジの詳細は、過去の紹介記事を参考にしてください。

AIR BUSAN LOUNGE

KALラウンジ

SKY HUB LOUNGE

No.1はAIR BUSAN LOUNGE

まずは、項目別に各ラウンジの評価をまとめました。

全体評価

全体でみると、AIR BUSAN LOUNGEがおすすめです。

食事は充実していませんが、ラウンジの内装を含めた快適性は釜山金海国際空港内で一番だと思います。

搭乗までの待ち時間にコーヒーを飲んでゆったりと考える人には最適なラウンジです。

滞在の快適性

これは、AIR BUSAN LOUNGEがダントツで良かったです。

アースカラーでまとめられた内装が、個人的な趣向にピッタリ合いました。

加えて、私が訪れた時はラウンジ内が貸切状態だったので、その点も快適性が増したと思います。

内装という点では、SKY HUB LOUNGEもシックで良かったです。

食事の充実度

食事の充実度が最も高かったのは、SKY HUB LOUNGEです。

他のラウンジは、軽食しかありません。

しかし、SKY HUB LOUNGEは軽食だけでなく、ホットミールも充実しています。

加えて、味もよかったです。

個人的には、プルコギに大ハマりして食べすぎました。

おすすめです。

ドリンクの充実度

ソフトドリンクの充実度は、KALラウンジが高いです。

しかし、そこまで大きな違いはありません。

それぞれ温かいコーヒー・紅茶も準備されているので、どのラウンジを利用しても困ることはないでしょう。

アルコールの充実度

ドリンクと同様にアルコールもKALラウンジが充実しています。

他のラウンジはビールのみですが、KALラウンジはワイン、ウイスキーと準備されています。

搭乗の待ち時間でアルコールを楽しみたい人は、KALラウンジを利用されることをおすすめします。

以上が、「釜山金海国際空港・プライオリティパスラウンジの利用比較」です。

皆さんもプライオリティパスで行ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/