滞在時間は命!弾丸旅のホテル選びで失敗しないコツ

皆さんは、ゆっくり旅行を楽しんでいますか?

サラリーマンをやっていると、ゆっくり旅に出たくても、休みの都合でなかなか行けないのではないでしょうか?

少なくとも私は、そうです。

そのため、国内外問わず弾丸旅を企画することが多く、週末旅や日帰り旅を何度となく試みてきました。

個人的にも、弾丸でタイトな方が性に合っている気もしています。

そんな私が考える弾丸旅を成功させるコツは、ずばりホテル選びです。

そこで今回は、私が弾丸旅をするにあたって大事にしているホテル選びのコツについて紹介します。

目的を絞ろう

弾丸旅において、最も大事なことがあります。

それは、目的を絞ることです。

旅行のプランニングでは、ついつい色んな場所に行きたい、たくさん食べたい、経験したいが先行してしまいます。

それを全部、旅行中に達成したことがありますか?

おそらく、そういう人は稀だと思います。

そうです。人は、予定を組みすぎてしまうんです。

旅になると、それが顕著に現れます。

ただでさえ弾丸旅で予定はタイトです。

まずは目的(やりたいこと)を絞るようにしましょう。

ちなみに私は、滞在先で目的を5つまでリスト化するようにしています。

リスト化したこと以外は何をやってもいいようにし、時間に余白を作ります。

そうすれば、現地でやりたいことが見つかった場合、すぐに行動可能です。

もちろん、5つに限らず1つでもいいですよ。

街中のホテルで移動時間を短くする

目的を絞ることと同じくらい大事なことがあります。

ホテル選びです。

弾丸旅は時間が限られています。

特に滞在先の移動で時間を使うのは、非常にもったいなく、非効率です。

いくら値段が安いからといって、公共交通機関の駅まで徒歩15分やタクシーでしか移動できない場所だと不便です。

弾丸旅において、滞在時間は命です。

多少、高くなっても街中で利便性の高いホテルを予約して、旅の中身を充実させましょう。

また、街中のホテルに滞在すると日中に休憩で戻ってくることが可能です。

昼寝してから、観光に出かけてもいいですし、その場の状況に合わせて旅を組み立てることができるのでおすすめです。

仮に、滞在目的が「ホテルでゆっくりする」であれば、そのホテルを目的に行けばいいでしょう。

その場合は、街の中心でホテルを予約する必要はありません。

本来の目的通り、ゆっくりしてください。

以上が、「滞在時間は命!弾丸旅のホテル選びで失敗しないコツ」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/