佐世保在住者が伝えたい佐世保観光における交通・宿・ルート

佐世保在住者が伝えたい佐世保観光における交通・宿・ルート

私は、佐世保在住です。

先日、連休があり、バスに乗っていると、

関東圏から来たと思しき二人組が佐世保の観光ルートを相談している場面に遭遇しました。

そこでの会話は割愛しますが、

決めておられた観光ルートが地元民の私からすると

「それ、無理でしょ」

というぐらいの実現不可能なものでした。

ガイドブックだけ見て観光スポットを選んでしまうと、こうなるんだなと思ってしまいました。

今回は、佐世保在住者の私が佐世保観光における交通・宿・ルートについて書きたいと思います。

佐世保の交通について

まず、佐世保市内及び近郊の観光をしようと思うと、車(レンタカー)は必須です。

佐世保へのアクセスは、

空路であれば長崎空港を利用する場合と福岡空港を利用する場合の二通りがあります。

長崎空港を利用するとき

空路で長崎空港を利用するときは、ジャンボタクシーが便利です。

長崎空港から佐世保駅まで直行で約55分で移動できます。

事前に予約しておきましょう。

フライトに合わせてダイヤが設定されているので、予約していればストレスなく移動できます。

http://www.jumbotaxi.info/

先日、長崎空港までJRとバスを乗り継いで行きましたが、お世辞にも便利とは言えませんでした。

レンタカーを利用する場合

<長崎空港>

ニッポンレンタカー長崎空港前営業所

タイムズカー長崎空港店

 <佐世保駅前>

ニッポンレンタカー佐世保駅前営業所

タイムズカー佐世保駅前店

 福岡空港を利用するとき

次に、福岡空港を利用する場合です。

福岡空港からは、博多駅まで出て

・列車

・高速バス

に乗り換えて佐世保に向かうことになります。

所要時間はどちらも2時間弱です。

レンタカーを利用する場合

<福岡空港>

ニッポンレンタカー福岡空港第1営業所

ニッポンレンタカー福岡空港第2営業所

タイムズカー福岡空港店

 <佐世保駅前>

ニッポンレンタカー佐世保駅前営業所

タイムズカー佐世保駅前店

 佐世保の宿について

次に、佐世保の宿(ホテル)についてです。

佐世保には、ハウステンボスという有名な観光スポットがあります。

もし、ハウステンボスがメインの行き先と考えているのであれば、

ハウステンボス内のホテルを利用したほうがいいです。

そうではなく、佐世保市内及び近郊(平戸、波佐見・有田)を巡る場合は、

アーケードまたは佐世保駅近くにホテルを予約することをおすすめします。

このエリアは、飲食店が多く集まります。

食事に困りませんし、お酒を飲んでも歩いてホテルまで帰れます。

また、ホテルの選択肢も多く、

値段もハウステンボスに比べるとリーズナブルなので予算的も負担が少なくて済みます。

自分が旅行者でならば、アーケード周辺にホテルを予約します。

おすすめホテル

ホテルリソル佐世保

佐世保ワシントンホテル

東横イン佐世保駅前

クインテッサホテル佐世保

セントラルホテル佐世保

サンウエストホテル佐世保(旧:ホテルサンルート佐世保)

佐世保の観光ルートについて

最後に、佐世保の観光ルートです。

しかし、レンタカーを借りているのであれば、そこまで神経質になる必要はありません。

ほぼどこにでも行けます。(当たり前ですが)

1日で近郊の平戸を巡って、波佐見・有田まで観光することも可能です。

しかし、公共交通機関だけが足となると話は違ってきます。

佐世保市内にバスや電車はありますが、

乗り換えやバスを待つ時間などを考えるとどうしても不便です。

特に、週末で旅をされるときは時間な制約もあると思うので、

車(レンタカー)を使う方が効率的です。

私が、佐世保観光にレンタカーが必須と言うのは、このような理由からです。

また、バスや電車で移動すると時間がかかりますが、

佐世保自体はそんなに広い都市ではありません。(坂はたくさんありますが)

その点からも、車(レンタカー)が良いです。

レンタカーであれば、佐世保の人気スポット・九十九島の展望所を回ることもできます。

[2泊3日まではNG]佐世保旅行にハウステンボス観光を組み込むことはできるのか?

「佐世保とハウステンボスを回る場合、最低何日必要?」

と聞かれることがあります。

私は、2泊3日まではハウステンボスを入れないように伝えています。

以下に詳しくまとめているので、参考にしてください。

以上が、「佐世保在住者が伝えたい佐世保観光における交通・宿・ルート」です。

参考にしてみてください。

佐世保旅行のお役立ち情報まとめ

佐世保を訪れる際の情報をまとめています。

佐世保を旅行される人の参考になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/