台湾桃園国際空港ターミナル1<プライオリティパス利用可能>Plaza Premium Lounge全貌紹介

本サイトでも度々紹介している楽天プレミアムカード所有&プライオリティパス無料付帯。

是非、入会を検討してみましょう。 今回もプライオリティパスで入場できるラウンジを紹介します。

 

詳細については、下記で解説していますので参照してください。

今回は、台湾桃園国際空港ターミナル1のPlaza Premium Loungeを利用したので、その内部を紹介します。

Plaza Premium Loungeの場所

 今回は、台湾桃園国際空港ターミナル1のZONE Dを利用しました。(ZONE Cも同じフロアにあります。)

プライオリティパスラウンジ

イミグレーション(3F)を通過したら、4Fに上がりましょう。

桃園国際空港4Fマップ

印をつけた場所が、Plaza Premium Lounge(ZONE D)です。

4Fに上がると、このような案内もあるので迷うことはないです。

4Fマップ

入り口です。

Plaza Premium Lounge ZONE D

Plaza Premium Loungeの利用条件

次に利用条件を整理します。

<利用対象者>

・プラオリティパス保有者

<利用可能時間>

・24時間

※最大3時間まで滞在可能です。

Plaza Premium Loungeの内部を紹介

一人用のボックス席があります。

個人的にこういう席が大好きです。

食事は、ヌードルなどのホットミールをオーダーすることが可能です。

牛肉麺などの台湾料理がラインアップされています。

アルコールは、台湾ビールのサーバー、赤、白ワインという品揃えでした。

皆さんもプライオリティパスで行ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/