ブダペスト国際空港から市内へミニバスで向かう方法

世界遺産の街・ハンガリーのブダペストには世界中から観光客が集まります。

私もずっと行きたい候補地で、やっと訪れることができました。

今回は、ブダペスト国際空港からブダペスト東駅(Budapest Keleti)へミニバスを利用したので、その方法を紹介します。

ブダペスト国際空港から市内へ向かうには3つの選択肢

ブダペスト国際空港は、ブダペスト市の郊外・東の約16kmに位置しています。

正式名称を、リスト・フェレンツ国際空港と言います。

ハンガリーに空路で入国する場合は、ほとんどの人がこの空港を利用するでしょう。

まず、ブダペスト国際空港から直接市内に向かうには、3つの選択肢があります。

・タクシー

・バス(100E)

・ミニバス(miniBUD)

料金は、バスが最も安いです。

私は、3名で旅行していたことと、日本からの荷物が大きかったのでミニバスを選択しました。(タクシーでもよかったと思います。)

ミニバス(miniBUD)利用の流れ

利用するミニバスは、現地ではminiBUDと言われています。

事前にネットで予約も可能です。

https://www.minibud.hu/

ブダペストに到着してミニバスを利用する場合は、カウンターで予約しましょう。

ターミナル2Bの到着ロビーの右端にカウンターがあります。目の前がスーパーマーケットです。

そこで人数と行き先を伝えれば、料金を教えてくれます。

6,474フォリントでした。

現金で払いましたが、クレジットカードも使えます。

その後はディスプレイに自分のナンバー(レシートに記載)が表示されます。

そこに表示されたバス番号に乗りましょう。

今回は、114のバスに乗ればOKです。

このミニバスは乗り合いバスなので、定員が一杯になると出発する仕組みです。

しかし、私達が到着してミニバスを利用したのが、AM5時半。

当然利用者が少なかったので、3人で貸し切りでした。

車内は、大人6名乗っても十分な広さでした。

ブダペスト国際空港からブダペスト東駅まで、渋滞もなく20分足らず。

ブダペスト東駅

荷台も十分に広く快適だったので、日本から旅行される方には使いやすいと思います。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/