[男体山と中禅寺湖を眺める絶景]中禅寺湖スカイラインの展望台比較

[男体山と中禅寺湖を眺める絶景]中禅寺湖スカイラインの展望台比較

男体山と中禅寺湖をおさめた写真は、

旅行パンフレットなどでよく見かけます。

これは、中禅寺湖スカイライン(栃木県道250号中宮祠足尾線)の展望台から撮影されたものです。

日光観光の中で、中禅寺湖スカイラインにある各展望台を利用しました。

それぞれの眺望をまとめておきます。

結論を言うと、半月山展望台さえ行けば十分に満足できます。

中禅寺湖スカイラインの展望台比較

訪問データ

はじめに、訪問時のデータです。

訪問日:2021年11月23日(火)※勤労感謝の日

訪問時間:8:50~9:30AM

天気:晴れ

外気温:3℃(奥日光、乗用車温度計にて)

撮影機材:iPhone SE2

中禅寺湖スカイラインまでの順路

中禅寺湖スカイラインまでは、レンタカー(ノーマルタイヤ装備)で訪れました。

中禅寺湖スカイライン(栃木県道250号中宮祠足尾線)は、

12月~4月半ばまでの期間が通行止めになります。

また、通行可能な時間(7時から17時まで)も限られているので注意しましょう。

中禅寺のあたりにゲートが設置されています。

中禅寺湖スカイライン①
中禅寺湖スカイライン②

中禅寺湖スカイラインの展望台比較

茶ノ木平展望所

中禅寺湖スライラインに入って最初の展望台です。

駐車場から展望台まで約1.5kmの登山が必要だったため、断念しました。

時間がある人は、訪れてみてください。

中禅寺湖展望台

茶ノ木平展望所から車ですぐ、右手に中禅寺湖展望台が見えてきます。

展望台といえども、高台はなく

駐車場から男体山と中禅寺湖を眺めることになります。

高さが足りない印象でした。

半月山展望台

最後は、中禅寺湖スカイラインの終点・半月山展望台です。

半月山駐車場から25分歩いて展望台を目指すことになります。

ここでの景観は、文句なしです。

男体山と中禅寺湖を同時におさめる写真が取りたい人は、

必ず半月山展望台を訪れましょう。

半月山展望台(男体山、中禅寺湖)

日光観光におけるホテルとお得なフリーパス

中禅寺スカイラインの展望台へは、

車だけでなく、路線バスでも訪れることができます。

特に、東武鉄道が発売している「まるごと東武 日光フリーパス」はおすすめです。

フリーパス料金に、東武日光駅から半月山展望台までのバス料金が含まれています。

また、展望台観光がメインではないと思います。

日光旅行全体を考えると、ホテルは東武日光駅周辺や世界遺産エリアに近いほうが便利です。

(参考)日光のドライブルートについて

中禅寺湖スカイラインだけでなく、

中禅寺温泉、日光湯元温泉を含むドライブで周りました。

そのときのドライブルートを載せていますので、参考にしてください。

スタートは、東武日光駅です。

以上が、「[男体山と中禅寺湖を眺める絶景]中禅寺湖スカイラインの展望台比較」です。

参考にしてみてください。

栃木・日光旅行お役立ち情報まとめ

日光を訪れたときの情報をまとめています。

実際に訪れたときに得た雑学や失敗談、経験が基になっています。

日光を旅行される人の参考になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/