長崎駅前から長崎空港へ空港リムジンバスで向かう方法

長崎駅前から長崎空港へ空港リムジンバスで向かう方法

長崎の空の玄関口は、長崎空港です。

長崎空港は、長崎県大村市に所在しており、

長崎市とは40kmほど離れています。

長崎市と長崎空港間の移動は、空港リムジンバスを使いましょう。

今回は、長崎駅前から長崎空港へ空港リムジンバスで向かったので、

その様子を紹介します。

長崎空港リムジンバスの概要

長崎県営バス及び長崎バスが、長崎空港と長崎市内中心部間を運行しています。

https://www.keneibus.jp/limousine/nagasaki/

料金:1,000円

路線:①出島道路経由長崎空港行き、②浦上経由長崎空港行き

所要時間:①約45分、②約55分(道路状況により前後するため、1時間と考えておくほうがいいです)

その他:座席予約不要、乗車券を長崎駅前バスターミナルののバスチケット売り場で購入する。(バス車内で現金支払い可能)

のりば:4番のりば

長崎空港リムジンバス乗車まで

長崎駅前バスターミナルは、JR長崎駅から国道202号(新浦上街道)を挟んだ真向かいにあります。

乗車券は、券売機で購入するようです。

私はバタバタしており、購入を忘れて

バス車内で現金(1,000円)支払いをしました。

ターミナル内は、お土産売り場や飲食店があります。

レトロな雰囲気が漂っています。

長崎空港まで50分

長崎空港行きは、4番のりばから発車しています。

座席指定はないので、バスに乗り込んで自由に座ります。

あとは、長崎空港まで直行です。

50分で長崎空港まで到着しました。

長崎県営バス・高速バスターミナルのコインロッカー情報

長崎県営バスの高速バスターミナルには、コインロッカーが設置されています。

大きな荷物がある場合は、こちらを利用して、

日中は観光し、その後移動するという選択肢がとれます。

大きいコインロッカーは、大きめのスーツケースも収納可能でした。

以下を参考にしてください。

以上が、「長崎駅前から長崎空港へ空港リムジンバスで向かう方法」です。

参考にしてみてください。

長崎旅行のお役立ち情報まとめ

長崎を訪れたときの情報をまとめています。

実際に訪れたときに得た雑学や失敗談、経験が基になっています。

長崎を旅行される人の参考になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/