大連周水子国際空港(国内線)プライオリティパス指定・Golden Century VIP Loungeは利用できません

本サイトでも度々紹介している楽天プレミアムカード所有&プライオリティパス無料付帯。

是非、入会を検討してみましょう。

プライオリティパスについては、詳しい解説は、下記を参考にしてください。

今回は、大連周水子国際空港(国内線)を利用しました。

そこであるプライオリティパスラウンジを利用しようとしましたが、残念ながら入室できませんでした。

そのことについて触れてみます。

Golden Century VIP Loungeを利用

入室できなかったのは、Golden Century VIP Loungeです。

プライオリティパスのHPを見ると、確かに利用できるラウンジとして掲載されています。

ラウンジの場所は、ゲート14の目の間にあるエスカレーターで3Fに上がったところです。

案内板があるので、参照しましょう。

入室できず

まず異変を感じたのは、以前紹介したBusiness Travel Loungeには、「PP」と記載されていますが、Golden Century VIP Loungeには 何も記載がありません。

しかし、物は試しを思い、いざ受付へ向かいました。

受付で、プライオリティパスを提示するも、

結果、断られてしまいました。

というか中国語で返されたので、断れたかどうかも不明です。

ただし、わざわざラウンジ外に出て、プライオリティパスラウンジであるBusiness Travel Loungeの場所を教えてくれたので、 ここでは使えないと言われたのだと思います。

このようにプライオリティパスのHPで掲載があっても、実際は利用できないということはあり得そうなので、頭に入れておいたほうがよさそうです。

皆さんも気を付けてください。

以上が、「大連周水子国際空港(国内線)プライオリティパス指定・Golden Century VIP Loungeは利用できません」でした。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/