柳園南から敦煌までバスで向かう方法

中国の世界遺産の街・敦煌へ向かう際、高速鉄道を利用するときは柳園南駅で乗り換えをすることになります。

高速鉄道で直接、敦煌入りすることはできません。

柳園南駅からはミニバスを利用して、敦煌を目指します。

今回は、その「柳園南から敦煌までバスで向かう方法」を紹介します。

柳園南駅出発まで

高速鉄道を柳園南駅で下車します。

改札を出ると、案内が出ているので従って進みましょう。

すると、ミニバスとタクシーが待ち構える駐車場のようなところに出ます。

到着すると、バスかタクシーか聞かれると思うので、バスと答えるかバスを指さすと理解してもらえるでしょう。

この旅であまり熱心な声掛けをされることはありませんでしたが、ここのタクシーの呼び込みは凄かったです。

気にせずにミニバスの前に料金を支払いましょう。

35元です。

ミニバスには、時刻表はありませんでした。

おそらく高速鉄道のダイヤに合わせて出発していると思われます。

満員になったら、出発です。

敦煌バスセンターまで

柳園南から敦煌バスセンターまで約2時間半です。

私が乗ったミニバスは、途中で柳園駅にも寄りました。

それにしても、このルートは地獄です。

マップ上は、このように道がありますが、ほとんどが工事中で通行止めでした。

代わりに脇のオフロードを延々2時間走ります。

かなり精神的に堪えましたね。

トイレを催したり、車酔いする人間ではなくて良かったです。

残りの30分は舗装されて道路で、敦煌バスセンターに到着します。

敦煌バスセンターは市街地よりも東にあるので、そこから歩いてホテルに向かいました。

以上が、「柳園南から敦煌までバスで向かう方法」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/