口之津港ターミナルのコインロッカー情報

口之津港ターミナルのコインロッカー情報

長崎県の島原半島から、熊本県天草市へ島鉄フェリーが運行しています。

なかなか観光客が利用することはないかもしれませんが、

イルカウォッチングがベストシーズンの夏には、非常に賑わっています。

今回は、口之津港ターミナルを利用したので、

ターミナル内のコインロッカー情報についてまとめます。

口之津港ターミナルのコインロッカー情報

概要

口之津港ターミナルは、2020年に開設された真新しいターミナルです。

従来のフェリーターミナルとしての機能だけでなく、

南島原市役所口之津支所や口之津歴史民俗資料館としても運営されています。

また、イルカウォッチングも有名です。

これらの利用される人にとって、

コインロッカーが必要になるケースが考えられるでしょう。

コインロッカーは、1階の待合ロビーに設置されています。

コインロッカー(大)が、8つ、

利用時間は、6~20時で、

料金は、1日100円と激安です。

島鉄フェリーを利用する場合

口之津(島原)-鬼池(天草)間を実際に利用しました。

島鉄フェリーが運行しています。

https://www.shimatetsu.co.jp/ferry/

それぞれの手順をまとめています。

口之津-鬼池間

鬼池-口之津間

以上が、「口之津港ターミナルのコインロッカー情報」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/