佐世保~天神間の高速バスで知っておきたい豆知識

佐世保から福岡の繁華街である天神まで行く際、多くの人が利用するのが高速バスです。
私も何度となく利用してきました。

今回は、「佐世保~天神の高速バスで知っておきたい豆知識」を紹介します。

 

晴れた日は、天神方面行きは左側、佐世保方面行きは右側に乗るべき

 

今回、私が紹介したい豆知識がこれです。

 

西鉄バス(引用元:Wikipedia)

なぜなら、晴れた日はバスに乗っている際に日差しを浴びるからです。
私は、これが非常に嫌です。眩しいです。

東西に走る路線なので、日中は南から日差しを浴びることになります。
それが、福岡方面行きなら右側、佐世保方面行きなら左側に日差しがきます。
よって逆サイドに乗ればいいんです。

カーテンを閉めればいいのですが、
私にとって、せっかくのバスなので、景色を見たいこと(たとえ見慣れていても)、景色を見ながら考えごとをするのが非常にいい気分転換です。

あと、夏だと暑いのが嫌ですね。

女性でも日焼けするのが嫌でしょうから、佐世保―福岡間の高速バスを利用する場合には気をつけた方がいいです。

ちなみに私は、曇りや雨の日は日差しを気にしなくていいので、
思い切っていつも乗っていない側の席を確保しています。

よければ、参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/