阿蘇駅から阿蘇山上ターミナルまでバスで向かう方法

阿蘇駅から阿蘇山上ターミナルまでバスで向かう方法

阿蘇は、熊本の目玉観光地の一つですが、

特に一番人気は、阿蘇山火口見学でしょう。

今なおバリバリの活火山である阿蘇山火口に、

自然の凄さを感じますが、同時に少し怖いです。

(実際に、2021年10月に中岳第一火口が噴火しています。)

今回は、阿蘇駅から阿蘇火口線バスを使って山上ターミナルまで移動しました。

そのときの様子をまとめます。

阿蘇駅-阿蘇山上ターミナルまでの経路

阿蘇駅から阿蘇山上ターミナルまでは、

産交バスが阿蘇火口線として運行しています。

しかし、運行本数が少ないため、

計画的にスケジュールを決めることをおすすめします。

阿蘇山火口まで公共交通機関で向かう場合は、

阿蘇火口線バス以外の選択肢はありません。

バスか車が移動の選択肢です。

(かつては、ロープウェイが運行されていました。)

阿蘇駅から阿蘇山上ターミナルまでバスで向かう方法

阿蘇駅から

阿蘇火口線バスは、

阿蘇駅のバス停(きっぷうりば及び待合室前)から発着しています。

阿蘇駅が始発なので、予定時刻通り発車します。

高速バスで使われるような大きいバスでしたが、

阿蘇駅の時点で、席は結構埋まっていました。

支払いには、PASMOのような交通ICカードが使えました。

わくわく1dayパス_県内版_阿蘇駅2

阿蘇山上ターミナル到着

阿蘇駅から約35分で阿蘇山上ターミナルに到着します。

道中は景色が良く、山を上るにつれてカルデラがきれいに見えます。

阿蘇火口線の中で、草千里ヶ浜も必見の観光スポットです。

先に草千里ヶ浜を観光したい人は、

途中で下車してください。

阿蘇山上ターミナルまでの運賃は、650円でした。

私は、わくわく1dayパス(県内版)を使いました。

阿蘇山の火口まで行く場合は、阿蘇山火口シャトルに乗り換えます。

ただし、阿蘇山上ターミナルから阿蘇火口まで徒歩で向かうこともできます。

道中は約1.5kmの上りでタフですが、

阿蘇山が作り出した自然を感じることができ、必見です。

阿蘇駅のコインロッカー情報

この路線を利用して気になったことが1つありました。

スーツケースを引きながら阿蘇山火口まで行く人を見かけたことです。

阿蘇山火口までは乗り継ぎがあり、

各所歩く場面が多いです。

阿蘇駅にコインロッカーが設置されていますので、

利用することをおすすめします。

見ていて、とても不便そうでした。

なお、阿蘇山上ターミナルにも、

4つのみですがコインロッカーがありました。

阿蘇山上ターミナル_コインロッカー

以上が、「阿蘇駅から阿蘇山上ターミナルまでバスで向かう方法」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/