利用する空港のターミナル番号を確認しておく

旅行者が起こす勘違いとして、深夜フライトの時刻はしっかり確認したほうが良いと紹介しました。

 

今回はそれに似たテーマですが、これも旅行者が間違えやすい“空港あるある”である「利用するターミナル番号を確認する」を紹介します。

 

ターミナルの間違いは最も起こりやすい間違い

実は、私も間違えたことがあります。

運よく早めに空港に行っていたので事なきを得ましたが、ターミナル2に行かなければならないところをターミナル1に行ってしまい、ターミナル間のモノレールで移動しました。

もちろんこれは、羽田空港です。

このターミナル番号の間違いは、私だけでなく友人からもよく聞く話で、旅好きの失敗談・“空港あるある”です。

みんなよく間違っています。笑

 

ターミナルが2つの場合は、間違いに気づいたときに隣のターミナルに移動すればいいでしょう。

しかし、大きな空港ではターミナルが4つある空港もあり、その移動は多くの時間を要します。

 

必ず利用するターミナルを確認しましょう

この間違いをなくすには、空港に向かう際にターミナル番号をしっかり確認することに尽きます。

都市部から空港へタクシーで向かう場合は、ドライバーがターミナル番号まで聞いてくるでしょう。また、国内線か国際線でもターミナルが異なりますから。

ターミナル番号の確認は、一つの確認事項に過ぎませんが、場合によっては大きな時間のロスになり目的のフライトに乗れなくなる可能性があります。

 

是非、移動する前に確認して、空港で冷や汗をかかないようにしましょう。

 

以上が、「利用するターミナル番号を確認する」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/