Grabでクレジットカードが登録できない?その理由

日本では、一時話題になりながらも、なんやかんやで下火になりつつある乗合サービス。

海外では、非常に使い勝手がよく、もはや「普通のタクシーには乗りたくないな」と感じています。

その中で有名な乗合サービス(配車アプリ)の一つが「Grab(グラブ)」です。

今回は「Grab」を利用するにあたって、私がつまづいてしまったクレジットカードの登録について紹介していきます。

Grab(グラブ)とは

皆さんはGrab(グラブ)という企業をご存知でしょうか?

Grabはシンガポールの会社で、東南アジアで乗合サービス(配車アプリ)を実施している会社です。

現在、シンガポール、マレーシア、タイ、フィリピン、ベトナム、ミャンマー、カンボジア、インドネシアで利用ができます。

すべて東南アジアですね。

緑のアイコンが特徴的です。

クレジットカードが登録できない?

Grabを利用するのは、アプリをダウンロードして、アカウントを登録することで可能です。

全く難しくありません。

そして、このGrabの良さは、利用前にサービスの料金が確定し、クレジットカードを登録することによって、現地でドライバーと決済をしなくてよいという利便性にあります。

しかし、クレジットカードの登録でつまづいてしまいました。

通常は、「GrabPay」からクレジットカードを登録します。

GrabPayを選択

Add Payment Methodsから

ここからクレジットカードを登録します。

エラー表示が出る

サーバーエラーと表示され、クレジットカードが登録できません。

これでは、現地でスムーズに利用ができませんね。

 

クレジットカードが登録できない理由

クレジットカードが登録できなかった理由は、日本ではサービス圏外だからです。

つまり、日本でクレジットカードを登録することはできません。

クレジットカードが登録できるのは、サービスを行っている東南アジアの回線(Free Wifiを含む)を利用する場合のみです。

※頂いたコメントより、GPS(位置情報)がサービスエリアにあれば、回線を問わずにクレジットカードを登録できる可能性があります。私は未確認ですので参考情報としてください。

一番手っ取り早いのは、到着した現地の空港のFree Wifiを利用して、クレジットカードを登録してください。

日本ではアカウントを作るまでです。

以上が、「Grabでクレジットカードが登録できない?その理由」です。

参考にしてみてください。

2 件のコメント

  • クレジットカードが登録できるのは、サービスを行っている東南アジアの回線(Free Wifiを含む)を利用する場合のみです。

    とありますが、回線の問題ではなく位置情報が問題なのかと思います。GPSを偽装できるアプリを動作させると日本にいても日本のWifiでもクレジットカード登録できますから。

    • やま様

      コメントありがとうございます。
      私は基本的に、GPSと回線は同エリアを利用するため、そのような発想が抜けていました。

      ありがとうございます
      本文を修正しています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/