聖ヴィート大聖堂の鐘は〇〇だった話

今回は、小ネタです。

まずは、この動画を見てください。

この動画は、聖ヴィート大聖堂の南塔に上ったときに撮った動画です。

ここに収録されている正午の鐘の音が、非常に雰囲気を盛り上げてくれます。

問題は、この鐘の音です。

じつは、これ、「人力」です。

南塔の展望台から下りるときに、たまたま鐘を鳴らしている現場を目撃したのですが、数名の大男たちが交互に鐘を突いていました。

その後の鐘の音は、なんともいえない気持ちで聞いていました。

鐘の音は人力でなければならないという慣習や宗教上の決まりとかあるんでしょうかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/