JR利用者が佐世保駅立体駐車場を24時間500円で利用する方法

JR利用者が佐世保駅立体駐車場を24時間500円で利用する方法

佐世保に住んでいると、生活の足としてどうしても車が必要です。

すると、佐世保の街中に駐車する場合、駐車場を利用せざるをえなくなります。

数時間ならまだいいですが、出張や旅行で1日、2日空けなければいけないこともあるでしょう。

出張や旅行でJRを利用する予定の人は、佐世保駅立体駐車場に車を停めておけば、

駐車場料金が安くすむ可能性が高いので、まとめておきます。

JR九州のパーク&ライド割引について

今回の方法は、JR九州が提供しているパーク&ライド割引を利用します。

佐世保駅からの対象路線を利用する場合に、

駐車料金が定額(24時間ごとに500円)になります。

対象路線

・JR九州の特急(特急みどり)

・JR九州の九州新幹線

・片道51km以上の路線(対象:諫早駅、長崎駅、対象外:大村駅)

を利用する人が対象になります。

料金

24時間500円

(72時間まで適用、72時間以降は一般料金)

パーク&ライド割引利用の流れ

佐世保駅立体駐車場

駐車場は、割引が受けられる佐世保駅立体駐車場を利用します。

窓口にて切符購入と割引適用

受け取った駐車券を持って、佐世保駅の窓口で利用する路線の切符を購入します。

そのときに、駐車券を提示して割引を受けます。

切符購入時に駐車券を提示しないと、この割引は受けられないので注意しましょう。

みどりの窓口が閉まっている営業時間外の対応

佐世保駅のみどりの窓口は、7:30~19:00です。

もちろん7:30以前と19:00以後にもダイヤはあります。

その場合は、改札横に駅員室あるので、

そこで利用するきっぷと駐車券を提示すれば、割引の処理をしてもらえます。

みどりの窓口が閉まっているからといって、

諦めないようにしましょう。

出庫と精算

通常どおり出庫と精算をします。

ここで割引適用後の駐車料金になります。

パーク&ライド割引の効果

この佐世保駅立体駐車場は、日時によって駐車料金が変動するため、

一概に言えませんが以下のように、パーク&ライド割引がお得なのは理解いただけると思います。

パーク&ライド割引通常料金
平日12時間500円800円 ~
平日24時間500円800円 ~
土日12時間500円2,400円 ~
土日24時間500円3,800円 ~

(参考)私が割引を受けたケース

参考までに、私が割引を受けた例を紹介しておきます。

(時間はわかりやすくしています。)

金曜日 20:00入庫、日曜日 18:00出庫、駐車時間 46時間

この場合の通常の料金は、7,200円です。

しかし、割引適用を受けると48時間以内なので、1,000円です。

週末旅行などでもちゃんと割引を適用すれば、5,000円近く節約できます。

佐世保駅から長崎駅に向かう場合

長崎駅と佐世保駅を結ぶJR大村線が、

長崎県内におけるJRのメイン路線です。

途中、ハウステンボス駅、大村駅、諫早駅にも停車します。

佐世保駅から長崎駅に向かう場合は、以下を参考にしてください。

以上が、「JR利用者が佐世保駅立体駐車場を24時間500円で利用する方法」です。

この割引を知って使うかで、駐車料金が大きく変わってくるので、

条件に合う人は是非利用しましょう。

参考にしてみてください。

佐世保旅行のお役立ち情報まとめ

佐世保を訪れる際の情報をまとめています。

佐世保を旅行される人の参考になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/