【結論:天神エリア】福岡のホテル選びの基本的な考え方

【結論:天神エリア】福岡のホテル選びの基本的な考え方

観光において、ホテル選びは重要です。

特にホテルの場所は、観光を効率的にできるかに直結します。

観光で訪れるのであれば、利便性の高いホテルに宿泊するのがおすすめです。

今回は、福岡県福岡市を観光で訪れる場合のホテル選びについてまとめてみます。

福岡市のホテルで考えられる選択肢に、3つのエリアがあります。

結論は、天神エリアのホテルを予約することをおすすめします。

福岡のホテル選びの基本的な考え方

①天神エリア

概要

九州最大の繁華街が、福岡の天神エリアです。

再開発によって、後述する博多駅周辺も活気がありますが、

街としての賑やかさは、やはり天神が随一です。

福岡へ旅行する場合は、天神エリアにホテルをとれば、

ほぼ間違いないでしょう。

福岡の街はコンパクトにまとまっています。

天神エリアから大濠公園、福岡城跡はそう遠くありません。

観光の拠点として、うってつけのエリアです。

国体道路より北側のホテルが取れると、ベストです。

おすすめホテル

ソラリア西鉄ホテル福岡

リッチモンドホテル天神西通

西鉄グランドホテル

博多グリーンホテル天神

カンデオホテルズ福岡天神

②博多駅エリア

概要

次に、博多駅エリアです。

博多駅の再開発によって、商業地として一気に賑わいを見せています。

しかし博多駅周辺は、オフィス街です。

ホテルニーズは、ビジネス客向けになります。

メリットは、ホテルの選択肢が豊富で、利便性が高く、

観光目的で泊まっても問題ないという点です。

福岡空港までとても近いということも、博多駅のエリアに宿泊するメリットです。

観光客目線で考えると、中洲寄りのキャナルシティ周辺のホテルがおすすめです。

おすすめホテル

ANAクラウンプラザホテル福岡

グランドハイアット福岡

三井ガーデンホテル福岡祇園

ザ・ロイヤルパークホテル福岡

JR九州ホテル ブラッサム福岡

③中洲エリア

概要

中洲は、九州最大の歓楽街です。

全国的にも名が知れた存在です。

当然、中洲エリアにもホテルは多いです。

中洲で夜遊びをしたい人にはうってつけのエリアです。

個人的には、朝の街の汚さが我慢できないので、宿泊しません。

旅行中の朝にランニングすることが多いですが、あの早朝の散らかり様は耐えられないです。

夜型の人におすすめです。

おすすめホテル

博多エクセルホテル東急

ダイワロイネットホテル福岡西中洲

三井ガーデンホテル福岡中洲

ホテルオークラ福岡

福岡フローラルイン西中洲

以上が、「【結論:天神エリア】福岡のホテル選びの基本的な考え方」です。

福岡の宿泊先は、何度も言いますが天神エリアがおすすめです。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1986年生まれ。長崎県佐世保市在住。山暮らしでサラリーマンをしながら、暇を見つけては旅をして、その模様をつづっています。 Instagramで訪れた場所の写真を日々アップしています。 noteで旅全般の記事を作成中。 https://note.mu/ge__shi トライアスロン挑戦中。 http://try-tri-try.net/